• 心と魂と身体のくつろぎと究極の癒しサロン

愛するみなさま
こんにちは

 

「日々感謝すればするほど、不満に対しては全く感謝をしていない事に気づく。」

これは教祖ミキティの言葉w

ミキティがどんな人かはこちらのブログでチェックしてね。ちなみに3年前のブログ…しかもアメブロ。

この記事にもお布施は…なんて書いてある!ww

オイル+お喋り=ミキティ

 

 

ちなみに「教祖」とは宗教の創始者という意味と、

新しい主義・運動などを興して一つの傾向をつくり出した人

という意味があるらしい。え。ピッタリ。

 

というのも、最近ミキティの活動(というかライフワーク?)の中に感謝を100ノートに書く、というのが加わって「感謝が起こす奇跡」を毎日シェアしてくれる。

感謝を100書くとか新しくないじゃん?って思う人いるかもしれないけど。毎日やってみ?

利き手死ぬからw(ちなみにわたしはやっていない笑)

しかも、ただの感謝ではなく理由も書くそうな。

〇〇に感謝です。何故ならば〜、みたいな。ひぃ〜。

 

 

*****

感謝もステップアップする

*****

感謝の段階もたくさんあって、

 

まずは出来事に感謝する。

環境に感謝する。

関わる人々に感謝する。(ご先祖様含め)

何も変わらない日常に感謝する。

 

ウンウン。ここまでは当たり前のように出来る。

嬉しいことや楽しいことに感謝するのはとても当たり前だから。

そして感謝すればするほど願いもどんどん叶いやすくなる。おお。感謝すげーってなる!

 

…で。

ここで冒頭の言葉

「日々感謝すればするほど、不満に対しては全く感謝をしていない事に気づく。」

マジ、ほんとそう。

 

起こったこと、叶ったこと、成し遂げたこと、この瞬間はとても充実して感謝があふれるのだけど。だからこそ「叶っていない」もの対して不満にしか思えなくなってしまう。

「願いは忘れた方が良く叶う」というのは願望成就の定説。

何故なら願いは持ち続けることで「執着」にとって変わるから。

執着になると心は途端に囚われて、「叶っていない自分」にフォーカスしてしまう…

 

願いは明確に、求めることで叶っていく。けれど叶っていない状態に不満を持てば執着になって叶わない。

 

要するに…

 

感謝出来るていることは叶っていること

感謝できず、不満に思っていることは叶っていないこと

 

おお…ということは?

 

感謝が願いを叶えるエッセンスだとするならば

不満に思っていることほど感謝すれば良いでのはなかろうか…と。

 

「求めて苦しくなるの空いていない穴を埋めるようなものだ」

これはわたしの瞑想の師匠の言葉。

 

穴は空いていない。埋めなくていい。

大事なのは空いていないことに感謝してその上に何を建てるか決めること。

 

願いも同じ。叶っていないのは「不足」があるからじゃない。足りているのを知らないだけ。知って、そのうえで願う。そう思ったら不満なことにさえ感謝出来る。

 

なんか…すごいいい気分なんだけどw

いい気分にはなれるけど「感謝が出来る=良い人になる」とはなりません。

ミキティ教祖も別に良い人にはなってません笑

あしからず♡

そんな体験談をミキティ教祖がシェアしてくれる会が出来ました。

「Manuia:マヌイア」 タヒチ語で乾杯という意味だそうです。

現在zoomにて週一回開催してます〜。誰でも無料だよん。一杯ひっかけながらワイワイ楽しく話せるので興味がある人はお問い合わせしてみてね〜♡

こちら

 

 

全てに愛と感謝を

*****

yamオンラインクラス

オンラインクラスで身体と心と魂を整えましょう!

筋トレ、寝たままヨガ(ヨガニードラ)、瞑想、yamのお部屋。

どれだけ受けても月3,000円です(一台につきなので家族全員で受けても3,000円)

詳しくはこちら

 

*****

 

8月10日13時〜18時

オンラインチャリティ「ワンハート」行います!

詳しくはこちら

*****
マイトリー・リーディング
高次の存在とアクセス。前世・過去世の解放も行います。
24000円
詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です