• 瞑想とリーディング、心と魂と身体のくつろぎと癒し|東京のヒーリングサロンyam

愛するみなさま
こんにちは

 

みなさまはリーディングや占いを受けたことがありますか?リーディングや占いを受ける理由は様々だと思いますが、目的は一つ「今よりも幸せになりたい」だと思うんです。

 

不安を解消してもらったり、背中を押してもらったり、新たなアドバイスをもらったり、リーディングや占いを受けることによって「より幸福な自分」に近づくことができる。。それがリーディングや占いの役割だってわたしは思っています。

 

そして、わたし自身リーディングを教える時もそれを最初に伝えています。

 

けれども色々なリーディングや占いを受けたり、受けた人の話しを聞いたりする中で「え。まじ?ありえん」って言うような話しもたくさん聞きます。受けた後に幸せになるどころか不幸な気分になる(呪いじゃないので不幸になることはないんだけどね笑)とか、落ち込むとか、ヒドいことを言われて熱が出たって友人もいたな…←もう呪い!?笑

 

例えば、リーディングや占いの結果がその人にとって嫌なことだったとしても、セラピスト側は愛と誠意をもってそれをお伝えする義務がある、ってわたしは思っています。それを「高次の存在や占いがこう言っている」からといって、クライアントさんが傷つくことをズバリ言うのは如何なものかしら。(わたしも昔は結構やってた…反省…汗)あ、ちなみに高次の存在はハイヤーセルフだったり、天使だったり、宇宙人だったり、リーディングの手法によって色々です。わたしのマイトリーリーディングはマイトリーという「愛の領域場」にアクセスします。

 

そもそもリーディングや占いをしているという体で、セラピスト自身のコンプレックスや怒りや恐怖をぶつけてくる人もたくさんいるし。

 

「そんなだから貴方はダメなのよ」

「悪いところは直さないとダメよ」

「そんな事してて幸せになると思っているの?」

 

みたいな、存在否定をしてくる人…って場合はその人自身のコンプレックスに反応しているっていう事が多いです(悪態キャラで売っている人は別ですがw)

 

そしてもっと資が悪いのは「こうしなければもっと不幸になる」と言って「恐怖」を植え付けてくる人。芸能人でいましたよね。ピンクのソファー買わされたり、焼き肉ばっかり食べろって言われたり笑(いや、笑いごとじゃないんですけどね…)

 

楽になるどころか、どんどん苦しくなってくる…そして恐怖で縛られて、その人の言う事を聞かないと生きていけなくなってくる…

 

はい、「良いお客様」のいっちょあがりです。リーディングだけじゃなく日常生活でも多々見られる構図です。家庭とか会社とか学校とか信仰とか、とかとかとか。

 

怖いですね…「恐怖」は誰の心にもあるから。あっという間に支配されます。

 

だからこそリーディングとか占いとかする立場にたったら本当に気をつけなきゃいけないなって日々感じています。セラピストとクライアントさんが本当の意味で対等の立場にたたなければいけないなぁって。

セラピストは「神」でも、「すごい人」でもなく、役割としてあるだけなので。

もし、そういう八つ当たり(あ!言っちゃった笑)に合っても気にすることないですよ。嫌な気分にはなりますが。

 

という事でわたしが考える、リーディングにおいての3ヶ条

NO恐怖、NO説教(説得)、NO依存

ダメ、ぜったい。です(CM調ww)

 

のんきに頭にバナナ乗せているリッツ(本文とは全く関係ありませんw)

 

全てに愛と感謝を

今日もみなさまが最高最善でいられますように・・

*****

愛と繋がってリーディング 愛の知識も学べます

マイトリー・リーディングセラピスト養成講座

詳しくはこちら

*****

瞑想は愛にアクセスできる最強のツールです

仕組みもしっかり説明しながら瞑想して行くのでわかりやすいと好評です!

8月14日(火)10時〜11時50分 稲城瞑想会

8月26日(日)【満月瞑想会】 17時30分〜19時30分 武蔵新城瞑想会

瞑想とは

***

貴方の源泉にアプローチしながら問題をひも解いていきます

本当の貴方にの愛に出逢えます。過去世にもアプローチ

マイトリー・リーディング 60分 18,000円

マイトリーリーディングとは

***

 

ご予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です