• 心と魂と身体のくつろぎと究極の癒しサロン

愛するみなさま
こんにちは

 

「あるがまま教」がはびこる昨今、本当の自分のあるがままとはなんぞやと頭を悩ませる人が多いです。。。今日のヨーガニードラ講習会でも、そんな話しが出ました。

 

もちろん私もその一人でしたよ。探求して、探求して、探求して・・

現時点で至った結論。

 

「あるがままだろうと、なかろうと、どうでも良くない?」笑

 

わたしのちっぽけな「顕在意識」にある「私」という概念は、生まれて来た時からあった訳ではなくて、育ててくれた親の影響や、友達や、学校や、情報や、社会と時代の常識や、あらゆる影響を組み合わせて作りあげている「概念の私」であって、それが本当の「私」かどうかわからない。(概念は変わるものだから)

それに加えて、食べたもの、季節、時間、土地、DNA、細胞組織の入れ替わり。。瞬間瞬間、その影響を受けていて常に移ろいでいる。。だとしたら、「自分」って??もう何がなんだかわかからくなっちゃう。

 

そんな不安定な「私」という「私」に振り回されたって、次の瞬間にはきっと違う「私」なんだから。。。意味なし笑

「あるがまま」は「在る」状態であって、「こうです」って言えないものだから。

体験は出来ても、説明は出来ないもの。。

 

なので「あるがままの私で生きています」というのも一つのスタイルであって、説明であって、決して「あるがまま」ではないと思うのね。「あるがまま教」の信者ならいいんだけどさ笑

 

正解がわからないなら、どんな自分でも勝手に作り上げたら良いってこと。

 

そんで、作っていく過程で「これ、居心地悪いな」って思ったらそんな自分はスッパリやめてしまえばいいです。ええ、今すぐ。

最近、わたしがやめた「自分」は「人見知りを気取る」ことと、「ボーイッシュ」な雰囲気・・ですかね笑

 

昔は「漢らしい」って言われるのが嬉しくて、あえてちょっと人見知りなクールビューティー気取ってましだが(厚かましいw) なんか「女性らしく、きゃっきゃっ♡」する方が居心地いい気がしてきて「ボーイッシュな私」から「ちょっと可愛いセクシー系」に移行中です(ほんと厚かましいw)

ま、それも明日には変わっているかもね笑

 

とはいっても!!!

 

産まれ持った「性質」というのもあって、それを知っているとより「心地よさ」がわかってきます。それを教えてくれるのが、インドの叡智アーユルヴェーダ

「あるがままの自分」がわからなくても「心地よい自分」はすぐ見つけられますよ♡

最後は宣伝かーい!! はい。そうです〜笑

宣伝こちら↓

4月15日(日)10時〜13時 サロンにて、アーユルヴェーダワークショップ

「誰でもわかるアーユルヴェーダ」あと5名様入れます♪♪

参加費 5,000円

 

全てに愛と感謝を


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です