• 瞑想とリーディング、心と魂と身体のくつろぎと癒し|東京のヒーリングサロンyam

愛するみなさま
こんにちは

 

♪アーユルヴェーダ取説シリーズ♪(急遽勝手に始まった!)
今日は東京都にお住まいの30代男性の取説です。

 

ドーシャ診断の結果は(ドーシャとは体質・気質)

ヴァータ 9
ピッタ  10
カパ   6

複合タイプ「ヴァータピッタ(ピッタヴァータ」さんとさせて頂きました〜(ぱちぱちぱち〜♪)

 

風の質と火の質が同じくらいあるので一番「うるさい」タイプと言えるでしょうw

 

どういう事かというと、暑くても寒くても耐えられないので夏なら「暑い」と騒ぎ、冬には「寒い」と騒ぐ。。。あんまり「ちょうどいい」がない・・という事ですね・・ウルサいの。

 

そして「風」の質ゆえに身体がそんなに頑丈ではありません。。けれども「火」の質が「弱くないぜ。むしろ平気だぜ」という表現をしたがるのでついつい無理しがちです。
プライドが保てる休息方法を身につけてね(こっそり休むとか)腰と関節に注意が必要です(膝とか、ヒザとか、ひざとか)

 

「火」の質が正義といものを好みます。納得いかない事には絶対に従いません。ケンカっ早いのですが謝られるとすぐ収まるので謝ってくれる人とは仲良くなれます笑(逆に謝らないと徹底的にやります・・絶対許しません)
部下、後輩をすごく可愛がります。尊敬する人には全てを捧げます。。

 

「風」の質が心の揺れを生むので内心は結構臆病です。怖いものが多かったり(おばけとか虫とか)意外と心配症だったり、不安だったり(でも火の質がそれを外に出す事をよしとしないの見栄っ張りだから)

褒められると嬉しいけど、不安(風)になってみたり、嬉しくないぜって強がってみたり(火)けなされると悲しみ(風)から怒り(火)を爆発させたり・・・

相反する質を持つヴァータピッタさんの取説は

とにかく褒める。優しくする。

これに尽きます笑

今日から言おうヴァータピッタさんへの無敵ワード

↓↓
「かっこいいね!すごいよね・・あと、、いい人だよね本当は」

 

それでは Repeat after me!!

 

もっと詳しく色々なタイプの取説が知りたい方はこちらのワークに来て下さい〜♡(告知遅くて本当にスンマせん)


コメント一覧

返信2018年2月19日 12:20 AM

日常を愛していますか? – parimala25/

[…] ーシャについてブログ書いています♪ 良かったら読んで下さい→ yam […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です